【福岡東子ども発達センター】お別れ遠足

3月9日(土)、さくら園年長さん最後のイベントでお別れ遠足に行きました。

行先は福岡市動物園♪

天気にも恵まれ、絶好の遠足日和でした!

 

初めに北園でキリンやサイ、サルなどを見て回りました。

みんな身を乗り出して見ていました😊

 

 

北園を1周した後は、お待ちかねのお弁当🍱

晴れ空の下、皆で食べるお弁当は格別においしかったです♪

 

 

午後は南園でペンギン、ライオン、カバ、シカなどを見るために、

いっぱい歩きました!!

 

 

坂道の多い動物園でしたが、皆最後まで楽しんで回ることができました。

帰りのバス車内では、ウトウト・・・😪

 

 

全員が参加できたお別れ遠足、

素敵な思い出の1ページを飾ることができました😆

【福津子ども発達センター・さくら館】卒園式🌸

3月23日にさくら館で年長さんたちの卒園式を行いました。

当日はいつもと同じ場所ですが、いつもと雰囲気の違うさくら館に

子どもたちは少し緊張気味…

 

 

名前を呼ばれると大きな声でお返事をして、皆の前で卒園証書を受け取る姿、

“みんなともだち”をみんなで歌う姿、

成長を感じるとともに、今から新しいステージに上がり、

さらに成長していく子どもたちを見ることが楽しみになりました。

 

 

これから始まる新しい場所での生活に、今は期待と不安でいっぱいだと思います。

私たち職員はいつでも味方です。

子どもたちは毎日いろいろなことを学び、大きくたくましくなっています。

自信をもって楽しい毎日を送ってください。

 

ご卒園おめでとうございます🌸

【福津子ども発達センター・さくら館】今年も鬼がやってきました!

まだまだ寒い日が続いていますが、さくら館には毎日子どもたちの元気な笑い声があふれ、

一足先に春がきたように感じられます。

 

2月といえば、節分。

今年も鬼がやってきました!

子どもたちは、「おにさん、くるのかな・・?」と少し不安そうな表情を見せながらも、

節分に向けてかっこいい鬼のお面を制作しました。

 

 

 

ボール投げや豆まきの活動をしていると・・・

ドンドンドンドン!!!

 

ドアを開けた瞬間、鬼の登場です!

鬼の怖さに泣き出す子、必死に逃げ回る子、

興奮してうれしそうにはしゃぐ子、と様々な表情が見られました。

 

 

 

みんなで力を合わせ「おにはそと~!」と退治をすることができました。

 

今年度も残り少なくなりました。

一日一日を大切に、子ども達の成長を楽しみに過ごしたいと思います。

【福岡東子ども発達センター・さくら園】節分行事「豆まき」!

「おには~そと、ふくは~うち」

 

さくら園では、2月2日(金)に、節分行事「豆まき」を行いました。

 

前日、各クラスで豆入れを制作し、その中には豆に扮した新聞紙を入れ、準備万端!!

事前に、鬼の的に向かって、豆まきの練習を行う子どもたちの姿も見られました。

 

いざ本番。

鬼が登場すると、一斉に「きゃ~」という声が、、、!!

 

しかし、次の瞬間には、鬼に向かって豆を投げつける子どもたちの姿がありました。

「おには~そと、おには~そと」と果敢に立ち向かっていました!

お友達が鬼に捕まってしまうと、より一層力強く豆を投げる姿に、たくましさも感じられました🔥

 

そして鬼が倒れ込むと、みんなでバンザ~イ!!!

 

退散する鬼と、ハイタッチをしたり、「またきてね~」と笑顔で手を振ったり、

豆まきを存分に楽しむことができました♪

 

鬼を怖がる子どもたちもいましたが、一生懸命に豆を投げ、必死に退治しようとする姿は

見ていてとっても可愛かったです(^^

 

豆まきを一生懸命に頑張った子どもたち、今年1年健康に過ごすことができそうです☆

【やまと更生センター】やまとのお正月

新しい年が始まり、利用者の皆さんと書初めや福笑い、凧作り、初詣など

様々なお正月の行事を行いました。

お正月は、ご家族や利用者の皆さんにとっても大切な行事であるとともに、

日本の伝統や昔の生活などに触れられる機会だと思います。

自分たちの文化を知り、活動に取り入れることで、皆さん楽しみながら

参加することができていました。

私たちが古来より大切に受け継いできた行事をこれからも続けていきたいと思っています。

 

また、1月12日に松飾りやしめ縄を燃やす「どんど焼き」を行いました。

神聖な炎で縁起物をお焚き上げするどんど焼きには、

縁起の良い言い伝えが残っています。

利用者の皆さんも焚きあがる煙を浴びて一年間の無病息災を願い、

同時に焼いたお餅やお芋をたくさん食べて季節行事を楽しみました。

【浜千鳥】心のこもった「二十歳を祝う会」!

寒い寒い雪の朝を迎えた令和6年1月24日(水)、

浜千鳥では新たに2名の利用者が二十歳を迎えたため、

心を込めた式典、「二十歳を祝う会」を執り行いました。

 

まずは、参加された皆さんからの温かい拍手の中、

二十歳を迎えたTさんとFさんが紹介されました。

 

紹介の後、柴田施設長と利用者代表Sさんによるお祝いと励ましの言葉、

色紙や記念品の贈呈を行いました。

 

利用者の皆からは歌の贈り物として「なんとなく、なんとなく」を大きな声で合唱しました。

ゆっくりと、はっきりとしたテンポでとてもいい歌声でした。

間奏では利用者の中から「Tさん、Fさんおめでとう!」と感動的な大きな声も出て、

とても温かな気持ちになりました。

 

その後、TさんとFさんから今後に向けての希望にあふれる挨拶があり、

保護者であるお母様からも感謝の言葉と、

家庭では「浜千鳥が大好きだ」と言っているというエピソードを話していただきました。

お二人の新たな門出を祝して、万歳三唱を行って式は終わりました。

 

Tさん、Fさんおめでとうございます!

浜千鳥のスタッフ一同、これからのお二人の人生に寄り添いお役に立てればと思います。

一緒に頑張っていきましょう!

 

式が終わる頃には太陽の明かりが差し、皆さんの温かさで雪も解けてきていました。

お二人の明るい未来に乾杯です!!

 

 

 

 

 

 

 

 

【福岡東子ども発達センター・さくら園】餅つき・初詣

明けましておめでとうございます。

新年のスタートをきり、子どもたちはキラキラした笑顔で登園しています。

冬を感じながら毎日の遊びを楽しんでいる子どもたち。

寒さがまだ続いていますが、体調管理に気を付けながら元気に過ごして

いきたいと思います。

 

12月28日、さくら園では園児と親子行事の餅つきを行いました!!

パパやママたちも一緒に頑張ってくれました!(^^)!

 

餅丸めではお餅の感触にも触れて楽しい時間でした((´∀`))

 

とても楽しい思い出がまた一つ増え、

園児・保護者・職員みんなでひとつになれた行事でした😊

 

また、年明けの1月5日には、隣にある雁の巣天満宮へ初詣に行きました☆

お金を賽銭箱に入れ、手を合わせてお願い事をする子どもたち☆

 

みんな、とても上手に二礼二拍手一礼をしていました♪

お願い事も様々✿

「おやつをたくさん食べたいです」「小学生でも頑張れますように」

いろいろな思いを神様にお願いしていました。

今年もたくさん、さくら園で楽しい思い出を作っていきたいと思います!

 

参拝した後は、絵馬にお願い事を書きました🌸

 

力強く、カラフルに描けていました(^▽^)

みんなの願いが叶いますように♪

 

まだまだ寒さに負けず、みんなで元気に楽しく過ごしていきたいと思います(^^)/

【福津子ども発達センター・さくら館】新年

 

あけましておめでとうございます🎍

 

さくら館の子どもたちは冬休みモードも抜け、元気いっぱい遊んでいます!

 

福笑いにチャレンジしたり、

カルタを手づくりしてみたり、

季節の遊びをたくさん楽しんだ1月でした!

 

 

 

 

たくさんの良いことが訪れる年となりますように。

本年もよろしくおねがいします。

【宝満 放課後等デイサービス】今年もサンタがやってきた🎅

寒さも一気に強くなり、あっという間に年の瀬がやってきました。

宝満の子どもたちは寒さに負けず元気いっぱいの毎日を送っています♪

 

12月は子どもたちがワクワクそわそわ落ち着かない様子・・・

「サンタさん来る?」「プレゼントは〇〇を貰う!」とクリスマスのことで

頭がいっぱいです^_^

 

宝満にもサンタさん来るかなー?ということで、

サンタさんに来てもらえるようにクリスマスの準備をしました🎅

 

プレゼントをもらうためにクリスマス靴下を用意しよう!と

みんなでオリジナルの靴下を制作!

素敵な靴下が完成しました☆

 

続いてクリスマスツリーも綺麗に飾り付けしました🎄

これでクリスマスの準備はバッチリ!

 

クリスマス会当日は風船バレーやビンゴ大会、ケーキ作りと

イベント盛りだくさん!

 

 

風船バレーは互いに譲らずアツい戦いに!

 

 

ビンゴ大会では「やった!数字ある!」「え~全然ないよ~!」

と一喜一憂の声が聞こえてきます^_^

 

そしてケーキ作りでは慎重にクリームをのせて・・・

可愛くデコレーションできました!

 

「メリークリスマ~ス!」と乾杯をしていただきます🍰

 

 

そしてついに・・・

メインイベントであるサンタさんの登場です!🎅

突然のサンタさんの登場にみんなビックリ!

 

大好きなお菓子のプレゼントを貰いました^_^

最後はサンタさんと記念写真をパシャリ☆

たくさんの笑顔が溢れるクリスマスイベントとなりました🎄

 

クリスマスが終わるとあっという間に年末ですね。

今年も子どもたちとたくさんの活動を行うことができました!

来年も楽しく元気にみんなと過ごせますように☆

【福津子ども発達センター・さくら館】楽しいクリスマス会!

寒さが厳しくなり、本格的に冬の訪れを感じる季節となりました。

12月といえば、子どもたちのお待ちかね、クリスマス🎄♪

 

この時期は、「サンタさん来るかな~?」「プレゼントは何がほしい?」と、

子どもたちとの会話の中でも、クリスマスについての話題で盛り上がります。

 

さくら館では児童発達支援を利用しているお子さんを対象にクリスマス会を行いました。

 

職員によるハンドベルやクラリネット、フルートなどの演奏で、

クリスマスソングや、ディズニーの名曲、子どもたちが大好きな

ピクミンの歌などを色んな表情で聴く子どもたち。

普段あまり見ることができない楽器を間近に見て聴くことができ、

音楽を楽しむ時間になりました!

 

音楽会が盛り上がったところで、お待ちかね・・・サンタさんの登場です!

びっくりして怖がってしまう子や、緊張してしまう子、うれしそうに元気に

挨拶をする子など、子どもたちの様々な表情を見ることができました。

最後はサンタさんからプレゼントをもらって、記念撮影📸

 

 

1年の終わりに、素敵な思い出になりました。

【やまと更生センター】美術展にお出かけ

福岡県庁で開催された『2023ふくおか県障がい児者美術展』に

出かけてきました。

 

やまと更生センターから11名が出展し、

様々な出展作品の中から2名が佳作に選ばれました。

出展した人も、出展しなかった人も、自分の作品や好きな作品の

前で記念写真を撮りました。

 

 

何やら真剣な表情をしているのは、好きな絵を3点選ぶというミッションを

果たそうと意気込んでいるから。

かわいい絵や素敵な写真、美しい書を前に、みんな迷っていました。

今後も美術展にお出かけする機会が増えればいいなと思っています。

【福岡東子ども発達センター・さくら園】ドキドキワクワクのお泊り保育★

11月17日(金)~18日(土)に年長児向けにお泊り保育を行いました。

 

あいにくの雨天でしたが、みんなで園バスに乗って宗像市にあるゆうゆうぷらざへ★

みんなでお弁当を食べたり、グループに分かれて旗づくりをしたり、

レクリエーション(布遊び)をしたりしました!

 

 

たくさん遊んだあとは、今年の10月に福岡市東区に開園した桜岳学園の

お風呂をお借りして入浴♪

子どもたちは「おんせんだ!」と大興奮!

広いお風呂で気持ちよかったようです^^

 

帰ってきてお待ちかねの晩御飯♪

からあげカレーにスープにスペシャルデザート★

おいし~い😊

歯磨きも忘れずに!

 

寝る前には、夜の園内探検!

光る道具を持って、真っ暗な廊下に貼ってあるおばけや

動物のイラストを見つけて回りました。

ちょっぴり怖いけど楽しかったね!

 

 

たくさん遊んで疲れた後は、パジャマに着替えておやすみなさいzzz

お部屋にお布団を並べてみんなで寝ました。

 

 

2日目の活動は思い出制作。

「これ楽しかったよね」「この写真面白い顔してる~😊」

などと思い出を振り返りながら写真を貼りました。

 

最後に閉会式。

一番楽しかったことは?の問いには意外にも

「みんなで寝たこと!」の声が多数!

普段と違うことをたくさん経験して、

また少しお兄さんお姉さんになりましたね。

残り数か月、いろんな経験をして楽しく過ごそうね★

【昭和学園】2023あんずの里かかしコンテストに参加しました!

福津市のあんずの里で、毎年恒例の「かかしコンテスト」が開催され、

昭和学園からも参加しました!

 

「今年は何をつくる?」

絵画教室に参加している利用者の皆さんと題材選び。

「トトロ」「ちいかわ」「龍」「大谷翔平」等々、様々なアイデアが出ました。

皆で話し合った結果、今年大活躍だった大谷翔平に決定!

 

「材料はどうしよう?」

白いユニホームはどうしたらいいのかなぁ。白い布? Tシャツ? 

あっ!防護服!

コロナ禍で職員と共に闘った防護服を利用することにしよう。

創るなら、リアルさを求め等身大に!

ほぼ193㎝ 肉付きもしっかりしたものにしたいな。

二刀流の大谷翔平 ポーズはどうしよう?

 

今回はバッターにしよう!

ビッグで躍動感のある「大谷翔平かかし」ができました!

出品作品の第1号としてあんずの里に展示されました。

 

他の出品者の作品を見てみると、考えることは皆同じ。

トトロ、ちいかわの作品もありました!

被らなくてよかった。ホッ。

 

数多くの出品作品へあんずの里来館者が投票し3位以内の作品には

賞金が出されます。

 

見事準優勝!

すごくうれしかったです!!

来年も利用者の皆さんと出品作品のアイデアを出し合い、

上位を目指して頑張りたいと思います!

【やまと更生センター】みかん狩り🍊

急に寒くなりましたが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?

さて、やまと更生センターでは先日、みかん狩りに行ってきました🍊

 

前日から心配だった天気も、なんとか持ちこたえてくれ、みかん狩りをすることができました!

小さなものから大きなものまで、たくさんのみかんを狩ることができました!

試食もしましたが、とても甘くて美味しかったです😋

 

昼食は玄洋会の施設「ゆうゆうプラザ」で、ロースかつ弁当を食べました🍱

「おいしかった!」と笑みがこぼれていました😄

久しぶりにみんなでお出かけができ、みなさん笑顔いっぱいでした😊

また楽しい外出を計画する予定です!

【やまと更生センター】秋の運動会

11月10日(金)に、やまと更生センターで秋の運動会を開催しました。

午前は応援グッズを作成し、午後は紅白対抗の競技です。

 

応援グッズはキャップカスタネットを作成しました。

気持ちを込めて飾り付けをして、午後の競技に向けても気合十分!

みんな笑顔でカスタネットを振り、カチカチと音が部屋中に響いていました。

 

競技は「大玉運び」「追いかけ玉入れ」「お菓子取り競争」の3つで、

どの競技にもチームで真剣に取り組みました。

気になる結果は…引き分け!

笑顔いっぱい頑張りましたね♪

 

みんな協力して競技に取り組み、怪我なく1日を終えることができました!

景品や手作りの応援グッズ等、たくさんのお土産を持ち帰り、楽しい秋の運動会でした☆

【福津子ども発達センター・さくら館】秋の遠足!

めっきり寒くなりましたが日中はぽかぽか気持ちのいい日もあり、

園庭では元気いっぱい子どもたちが走り回っています。

 

11月中旬、児童発達支援の単独通園を利用している

子どもたちを対象に遠足へ行きました。

 

年長さんはグランピング施設のプレイルームでたくさん身体を動かした後に

プラネタリウム鑑賞!

プレイルームでは元気いっぱい全力で身体を動かし、おなかもペコペコ。

そんな中、みんなで食べるお弁当は格別でした😋

 

年中・年少さんはエコロの森へ遊びに行きました!

みんな、いつもとは違う場所に大興奮☺

 

エコロの森の工場見学では、ゴミ収集車が通るたびに、

ライブのような歓声で盛り上がりました!

 

それぞれの場所で、子どもたちの様々な表情を見ることができました!

いい思い出になっているとうれしいです✨

【宝満 放課後等デイサービス】ハッピーハロウィン🎃

木々の葉が色づき始め心地よい風が吹き、季節はもうすっかり秋ですね。

 

宝満では「ハロウィンお楽しみ会」を開催し、

おばけ探しゲームやおばけお菓子作り、仮装大会と楽しい活動が盛りだくさんでした!

 

子どもたちからは「お菓子がもらえる!」とワクワクな声や

「おばけは怖いよ~」と不安交じりな声が聞こえてきました^_^

 

おばけ探しゲームでは「おばけチーム」VS「かぼちゃおばけチーム」に分かれ、

宝満に隠れたおばけをみんなで協力して探しました👻

 

どこにいるかな~?としゃがみこんだり覗いたり・・・真剣です。

 

見つけた~!!!とおばけゲットできました!

 

見つけたおばけは壁にペタペタと貼っていきます。

 

みんなでたくさんのおばけを見つけ出すことができました☆

 

 

おばけお菓子作りではロールケーキやフライドポテトをおばけに仮装させていきます!

 

ロールケーキに生クリームをぬりぬり・・・

 

チョコレートで口や目をつけていきます。

本物そっくりおばけケーキが完成しました!

 

一方、フライドポテトは山のように盛り付け、海苔で目と口を付けます。

 

おばけポテト完成!

おばけポーズをしてくれました(笑)

 

そしてメインイベントのハロウィン仮装🎃

仮装グッズの中から自分で選び、仮装を楽しみました☆

今年も大盛り上がりのハロウィンとなりました☆

【地域支援センター・さくら】お月見パンケーキ🐰

こんにちは!

地域支援センター・さくらです😊

 

2023年、中秋の名月を見ることが出来たのは9月29日金曜日でしたね。

今年は満月と重なっていたそうです、ご覧になりましたか?🌕

 

さくらでは、中秋の名月の翌日、9月30日に白玉を使った和風パンケーキを作りました!

 

まず、白玉の生地とパンケーキの生地を作りそれぞれ形成していきます。

パンケーキにはきな粉を入れて、和を感じられるパンケーキにしました。

 

中学生、高校生のお兄さんたちは、パンケーキをホットプレートで焼く際に

フライ返しを使ってひっくり返す作業に挑戦しました!

 

職員のお手本を見てシミュレーションをして、いざ本番…!!

ドキドキしながらも勢いよく綺麗にひっくり返してくれました😊

 

焼きあがったパンケーキをうさぎとくまの型抜きで切り抜いたあと、

自分が食べるパンケーキを飾り付けていきます。

白玉を乗せて、ホイップクリームを乗せて、はちみつを乗せて…

みんな思い思いにトッピングをしていました!

 

トッピングが終わると、実食✨

パクパクと頬張り、おいしそうに食べていました~!

ドキドキわくわくで楽しくて美味しいクッキング活動ができました。

 

下半期も季節を感じられるような活動を用意して、みんなで楽しい体験が

出来ればと思っております🫡

【昭和学園】津屋崎祇園山笠に参加しました

7月15日(土)の裸参り、7月16日(日)の追い山と2日間、

玄洋会の職員が「津屋崎祇園山笠」に参加しました。

 

津屋崎祇園山笠は、約300年前の江戸時代、博多祇園山笠で有名な櫛田神社から

福津市津屋崎の波折神社に神様をお迎えしたのが始まりといわれており、

豪華な武者人形で彩られた山笠が町中を走り抜ける勇壮なお祭りです。

 

新型コロナウイルス流行の影響により4年ぶりの開催ということで

参加する職員の体力がもつだろうか…と心配でしたが、

総勢19名の職員が山笠を担ぐ「舁き手」として参加しました。

 

スタート地点の神社から出た時は、勢い余ってアスファルトにダイビングする職員もいましたが…笑

大きなケガもなく、終えることができました。

 

この記事を書いている私(昭和学園の池田です✋)は、今回なんと「台上がり」に抜擢していただきました!

台上がりは山笠の前後にある台に座り、舁き手を指揮、叱咤激励する役回りのため、

とても名誉なことではあるのですが、台上がりを伝えられたのが当日の朝…

朝から内心ガクガクブルブルで不安でしたが、ついに本番!!!

 

台に上がってみると、舁き手の情熱あふれる表情や周りからの声援など

そこから見える景色はとても印象深く、自分が主役になったような充実感や、

無事に大役を果たせた安心感で胸がいっぱいになりました。

 

昭和学園の利用者のみんなも応援に来てくれて、

山笠を担いでいる職員を応援したり、写真を撮ったりと一緒に楽しみました。

利用者から「かっこよかったね」「すごかったよ」など称賛の言葉をもらい、

疲れも吹き飛びました。

 

炎天下の中でありましたが、たくさんのご声援のおかげで

地域のみなさんと一丸となって山を担ぐことができ、

利用者、職員にとっても思い出深い一日となりました。

 

地域支援センター・さくら(放課後等デイサービス)の卒業生も一緒にがんばりました!

 

【ケアホーム若杉】花火大会鑑賞会

7月8日(土)、ケアホーム若杉にて「篠栗祇園夏まつり 納涼花火大会」の

花火大会鑑賞会を行いました。

 

例年はケアホーム若杉だけで鑑賞会を行っていましたが、

今回は玄洋会のグループホーム「共同生活住宅 安ら居」と合同で行いました。

 

しかし、当日は生憎の雨天。

花火の時間になっても天気が持ち直すことはなく、

残念ながら“花火大会”は中止となりました…

が、花火大会は中止になっても楽しみはあります!

それは…出店((´∀`))

雨は降り続いていましたが、入居者は合羽を着て

職員と一緒に出店でお買い物。

笑顔だけは快晴です☺

 

 

たこ焼き、アイス、チョコバナナなど、

それぞれが好きな物を選んで購入し、食べていました。

 

 

夕食はケアホーム若杉と安ら居の入居者と一緒に食べ、

写真鑑賞会をしました。

 

10年前から最近のものまで、写真とともに思い出をみんなで振り返り、

写真鑑賞会の後は、ケアホーム若杉から安ら居にお引っ越しした友人と

久しぶりに話をしたり、写真を撮ったりなど、楽しい時間を過ごしました。

 

夕食後の風景

 

今回の花火大会鑑賞会では花火を見ることはできませんでしたが、

来年こそは晴れた夜空で花火を鑑賞できたらいいなと思います。