【安ら居】ピニャータとは

安ら居ではレクリエーションで、ピニャータという活動を行いました。

ピニャータと聞いてなじみがないと思いますが、日本で言うくす玉です!

海外でお祝い事の際に使用される、中にお菓子が入った紙製のくす玉がピニャータです。

 

日本のくす玉との大きな違いは、

天井からつるされたピニャータを棒で思いっきり・・・・

 

叩く!!

 

皆さんそれぞれ、個性豊かに好きなように叩いていました。

 

皆にお菓子を配るために、力強く叩く!

 

カラフルな可愛いピニャータを壊れないように優しく叩く!

 

どんな叩き方も正解です

 

「上手くあたれば、何事もうまくいく」

ピニャータには、そんな意味合いがこめられてるそうです。

 

割れたピニャータの中からたくさんのお菓子が出てきました。

いただきまーす!!

 

今年もどこか遠くからやってきたツバメたちが

安ら居の玄関やベランダに巣を作り、

毎日せっせと雛鳥に餌を与えています。

そんなツバメたちに負けないよう、今年も頑張っていきましょう!!

【安ら居】若杉・安ら居合同慰労会

3月20日に、玄洋会で同じ共同生活援助の事業所のケアホーム若杉と

合同で慰労会を行いました✨

 

グループホームみんなで集まるイベントは初めてで

開催前からみんなウキウキ・ワクワク!!

 

慰労会が始まり、まずは自己紹介!

名前や趣味、好きな食べ物等、みんなそれぞれ思い思いの

自己紹介をしていました。

 

自己紹介の後は、ごちそうを囲み、みんなジュースを片手に乾杯🍻

 

みんなで食べるご飯はおいし~い!!!!

 

 

昼食の後はお楽しみのカラオケ・ダンスタイム🎤

 

みんな好きな歌をいれて、大熱唱!

 

 

歌っているとみんな自然と体が動きだし、ダンスタイム!

そして、大盛り上がり!!!!!!

 

 

カラオケ・ダンスの後はデザートビュッフェ🍰

みんな好きなデザートを食べながら、1年間の振り返りフォトムービー鑑賞🎥

 

 

 

思い出を振り返りながら、1年の労をねぎらう楽しい会となりました!!

【ケアホーム若杉&安ら居】お花見🌸

春の一大行事と言えば、お花見。

ケアホーム若杉でも、3月24日にお花見を行いました。

 

例年はケアホーム若杉単独での開催ですが、

今年は玄洋会で同じ共同生活援助の事業所・安ら居の利用者も参加しました。

当日はあいにくの雨天で屋内での実施となり、

桜も蕾のままでしたが、いつもよりにぎやかなお花見となりました。

 

前日から利用者みんなでリビングを飾り付けました。

ピンクや白の画用紙を桜の形に切り取ったものや、

ペーパーフラワーや折り紙で作った輪飾りを壁一面に飾って

会場を華やかにしてくれました。

 

当日は朝から、いつ花見が始まるのかとソワソワしながら待ちきれない

利用者の皆さん。

 

安ら居の利用者がお昼過ぎに到着し、まずはみんなで写真撮影を行いました。

その後、若杉、安ら居それぞれの利用者代表が挨拶をし、

お弁当とジュースが運ばれてお花見がスタートしました。

 

お弁当は濵かつさんの「とんかつとエビフライ弁当」。

大ボリュームのお弁当でしたが、皆さんきれいに食べられていました。

事前にそれぞれがリクエストしていたジュースが届くと、

「これ頼んでたジュースだ!」とうれしそうに飲んでいる人も見られました。

 

お弁当を食べた後は、テラスで桜の木を眺めたり、安ら居の友人と話したりと、

各々自由に過ごしていました。

 

そしてお待ちかねのレクリエーションの時間です。

ジェスチャーゲームを行い、カニやウサギ等のお題を前に出て発表し、

答えがわかった人は「はい!はい!」と手を上げて答えを当てると

大いに盛り上がりました。

 

レクリエーションも終わって一息ついた後はおやつの時間です。

おやつはいちご大福とミルクティーでした。

いちご大福はケアホーム若杉のすぐ近くにある地元のお饅頭屋さん、

「村嶋饅頭店」さんの大人気の一品で、

みんなに配られると「やったー!」と歓声が沸きました。

いちご大福の粉を落とさないようお皿を持ちながらゆっくりと食べる人もいれば、

待ちきれずにかぶりつく人もいました。

 

最後に終わりの挨拶をし、解散となりました。

安ら居のみんなを外に出て見送り、「またねー!」と大きな声で挨拶をしました。

 

みんな笑顔で、楽しいお花見の時間を過ごすことができました。

【ケアホーム若杉】花火大会鑑賞会

7月8日(土)、ケアホーム若杉にて「篠栗祇園夏まつり 納涼花火大会」の

花火大会鑑賞会を行いました。

 

例年はケアホーム若杉だけで鑑賞会を行っていましたが、

今回は玄洋会のグループホーム「共同生活住宅 安ら居」と合同で行いました。

 

しかし、当日は生憎の雨天。

花火の時間になっても天気が持ち直すことはなく、

残念ながら“花火大会”は中止となりました…

が、花火大会は中止になっても楽しみはあります!

それは…出店((´∀`))

雨は降り続いていましたが、入居者は合羽を着て

職員と一緒に出店でお買い物。

笑顔だけは快晴です☺

 

 

たこ焼き、アイス、チョコバナナなど、

それぞれが好きな物を選んで購入し、食べていました。

 

 

夕食はケアホーム若杉と安ら居の入居者と一緒に食べ、

写真鑑賞会をしました。

 

10年前から最近のものまで、写真とともに思い出をみんなで振り返り、

写真鑑賞会の後は、ケアホーム若杉から安ら居にお引っ越しした友人と

久しぶりに話をしたり、写真を撮ったりなど、楽しい時間を過ごしました。

 

夕食後の風景

 

今回の花火大会鑑賞会では花火を見ることはできませんでしたが、

来年こそは晴れた夜空で花火を鑑賞できたらいいなと思います。

【安ら居】お中元体験~夏のご挨拶~

安ら居では、生活を共にする仲間同士、お互いの健康を願い、

お中元を贈り合おうと、今回、お中元体験を企画しました。

 

「お中元」とは、日頃お世話になっている方々に対して、

感謝の気持ちや健康を願う気持ちを品物に込めて贈る、

季節の挨拶です。

 

まずは、のしに自分の名前を書き、箱にお菓子と相手を

思いやる気持ちを一緒に詰めていきます。

 

 

その後、箱にのしを貼って完成☆

心のこもったお中元が出来上がりました。

 

 

 

翌日、ペアの相手にお中元を贈り、夏のご挨拶をしました。

なかなか、直接お中元を贈る機会がないので、

とても貴重な経験になったようです。

なんだかみんな、少し照れくさそうな様子でした。

 

 

今年の夏も熱くなりそうですが、変わらず元気に過ごせそうですね♪

みんなで一緒にたくさん楽しい思い出をつくって行きましょう♪

 

★★★生活支援員・世話人(支援員補助員)募集中★★★

社会福祉法人玄洋会では、昭和学園および安ら居の職員を募集しています!

 

知的・発達障がい者のある方への生活全般における支援をお願いします。

先輩職員が丁寧に指導しますので資格や経験が無くてもOK👌

たくさんのご応募をお待ちしております!

 

◆昭和学園

職 種:生活支援員 正職員もしくは有期雇用職員

給 与:月給20万2000円~+各種手当 

    ☆賞与年3回

    夜勤手当有

勤務地:福岡県福津市奴山616 (Googleマップ)

詳細はタウンワークをご覧ください!

昭和学園 [社][契]<月9~10日休み!>生活支援員☆未経験OK

 

 

 

◆安ら居

職 種:世話人(支援員補助員) パート職員

勤務地:福岡県福津市奴山603 (Googleマップ)

給 与:時給1000円~ (土日祝は時給1100円☆)

詳細はタウンワークをご覧ください!

安ら居 [A][P]世話人(支援員補助員) 未経験OK

 

応募をご希望の方は、

人事担当 堀田・東まで、まずはお電話をお願いします☎

TEL:0940-52-4686

FAX:0940-52-4687

 

書類送付先

〒811-3522 福岡県福津市奴山616

社会福祉法人玄洋会 昭和学園

【安ら居】安ら居神社参拝 ~今年も素敵な1年になりますように~

明けましておめでとうございます。

 

皆さま、年末年始はいかがお過ごしでしたか?

おもちを食べ過ぎていませんでしたか?

体重計を見て見ぬふりしていませんか?

 

きっと楽しく年を越されたのではないかと思います。

 

年末年始安ら居にいた利用者や職員は、お正月を感じられなかったのでは…?

いえいえ!そんなことはございません!

 

大晦日は一緒にカウントダウン

お正月はお年玉(5円チョコ)をもらい、美味しいおせち料理やお雑煮も食べて書初め

プチ新年会では今年の抱負を発表しました♪

 

 

そして今年はなんと、安ら居神社を建築!

 

おみくじを引いたり絵馬に願い事を書いたり、初詣の雰囲気を味わうことができました。

 

また楽しい思い出がたくさんできますように…

こんな安ら居ですが、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

このブログを読んで下さっている皆さまにも幸あれ…♪

【昭和学園・安ら居】白熱の大運動会!

10月5日(水)、昭和学園・安ら居大運動会が開催されました。

 

数日前から何度天気予報を見ても当日の予報は雨。

前日、昭和学園の女性棟に行くと、そこには・・・

なんとそこには、てるてる坊主!!!

みなさん明日の開催に向けて天候の回復を祈るばかりでした。

 

そして当日朝・・・

空は雲に覆われていましたが、かろうじて雨は降っていません。

 

予定通り、10:00から入場行進があり、開会式と順調に進行していましたが

みんなで準備体操をと思った途端、雨が😨😨

すぐに各組テントに待機待機 急げーー

これには職員も大慌て(笑)

なんとか雨は弱まり一安心😌😌

 

準備体操は広場には出ずに各テントにて行いました。

雨が降ったので利用者の皆さん、気分が落ち込んではいないかと

各テント目を向けると、しっかり準備体操を行う皆さん、

これには雨雲もお役御免と雨があがりました。

 

 

それでは、盛り上がった競技の中からピックアップしてご紹介

 

まず紹介するのは『サイコロ転がし、ボールを取―る!』という競技です。

この種目はその名の通り、サイコロの出た目の数だけ5色のボールを取ることができ

ボールの数がそのまま点数になるといった運任せゲーム!!

6が出たときは「おおおおお!!」と会場が沸き立ち、

1が出たときは「あははははは!」と笑いあり熱狂ありと、大盛り上がりを見せました。

結果は、紅組が47個で、白組が45個のボールを取り、拮抗した勝負でした。

 

が!!なんとこのゲームボーナスチャンスがあり、

最後に玄洋会の業務執行理事がランダムで引いたボールの色は得点が2倍になります。

これまた、運任せ!!

 

引き当てられたボーナスカラーは緑!

その結果、紅組が64点、白組が52点!

ボーナスチャンスで運を引き寄せた紅組の勝利となりました🚩 Continue reading

【安ら居】祝!安ら居開所5周年~これからも共に~

平成29年9月1日…安ら居開所まであと30日

立派な瓦屋根の外観に、観光施設やお宿に間違われることもしばしば
着々と準備は進み、もうすぐお庭ができる頃

平成29年10月2日…安ら居の開所、これから始まる私たちの物語

ようこそ、安ら居へ!
新たなる歴史の幕開け、静かだった館内に利用者の声が響き渡ります
新しい生活にドキドキわくわく
不思議と不安は少なかったように思います

令和4年10月…安ら居開所5周年☆

楽しかったこと、嬉しかったこと、悲しかったこと
たくさんの方々に支えられながら、皆で一緒に歩み、乗り越えてきました
まだまだ続く長い人生の通過点
安ら居がその通過点になったことをとても誇りに思います

10周年、15周年…どのように迎えることができるのか
年は取りたくないけれど、今からとても楽しみです

【安ら居】実録!!安ら居で起こる怪奇現象 ~増えるお団子~

9月といえば、十五夜やお月見を連想される方も多いのではないでしょうか。

1年で最も空が澄み渡ると言われるこの時期に、満月の夜を楽しむ…

なんとも美しい日本の風物詩ですね。

 

安ら居でも余暇活動で「お月見」の制作とイベントを行いました。

みんなでうさぎやススキ、お団子を作って玄関に飾っています。

 

 

玄関を通るたび、とてもほっこりした気持ちに…

 

ん?

なんだろう…この違和感は…

日に日に強くなるこの違和感…

 

増えている…!

お団子が増えているぞ!!

 

湧き出てくるように、毎日少しずつ増えるお団子。

 

 

1週間も経たないうちにあふれ返ってしまいました。

なんと現在も進行形で増え続けています。

【安ら居】みんなで食べて飲んで楽しもう!安ら居夏祭り2022!

まだまだ残暑が厳しい今日この頃、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

 

8月最後の日曜日、安ら居で夏祭りを開催しました。

タイトル決めから出店看板のデザイン、館内飾り付けまでおよそ1か月かけ、

職員・利用者ともに協力して作りました。

 

当日は朝からテンション高め、さらにボルテージは上がり、

夕方からの夏祭りの時にはテンションMAX!!

みんなで大いに盛り上がったことは言うまでもありません。

イベントの度にみなさん射的の腕前が上がっており、難なく的に当てていました(笑)

 

館内では食事の他に、ビンゴゲームやダンスタイムも♪

まさに今年の夏祭りのテーマ、「みんなで食べて飲んで楽しもう!」そのもの!

 

またひとつ、みんなとの楽しい夏の思い出ができました。

【安ら居】主役はみんなだ☆安ら居暑気払い!

「暑気払い」とは…暑さや体に溜まった熱気を取り除くという意味があるそうです。

 

が、しかし。

 

イベント大好き、盛り上がること大好きな安ら居は、

この暑気払いで熱気を取り除くどころか、むしろ取り込もうとしていました。

 

利用者で実行委員会を立ち上げ会議を設け、ポスター作りやテーマ・内容を皆で決めました。

 

実行委員長の開会宣言で始まった今回の暑気払いのテーマは、「みんなで騒ぐぞ!1、2、夏、ダー!!」

 

盛り上げ隊を中心とした利用者催し物にも、かなりの熱量を感じました。

 

暑さが厳しくなるであろう今年の夏も、皆で元気に乗り越えられそうです!

【安ら居】白熱!真剣勝負の団体戦!~安ら居お楽しみ会~

前回のブログでご紹介した、「目標達成でポイントゲットだぜ!」

一番ポイントが多かった方で、25ポイントをゲットされていました。

 

そして先日、お楽しみ会を開催いたしました。

ここで行われたのは、チームを組んで2択クイズに挑戦し、

正解のポイントを競う団体戦です。

 

前回の「目標達成でポイントゲットだぜ!」が個人戦。

 

つまり、個人戦と団体戦を合わせたポイントが、自分の総合獲得ポイントというわけです。

 

チーム名はおにぎりの日にちなみ、

おにぎりの具上位ランキングの「うめ」「シャケ」「ツナマヨ」「めんたい」の4チーム。

 

皆の本気度が想像以上で盛り上がりも最高潮…

団体戦優勝は、チームツナマヨとチームめんたいでした。

 

その後は皆さんお楽しみの抽選会&景品交換♪

 

抽選会で記念品とお菓子を受け取った後、獲得したポイントで景品と交換しました。

 

今回のイベントも内容盛りだくさん♪

どの景品にしようかと悩みながらも、うれしそうな様子がとても印象的でした。

【安ら居】目標達成でポイントゲットだぜ!

安ら居特別企画、題して「目標達成でポイントゲットだぜ!」

 

利用者の皆さんは毎日、掃除に洗濯、食事の配膳当番などに取り組んでいます。

これはそんな日々の頑張りを「目標」として設定し、

達成すればするほどポイントとして貯めることのできる、夢のような企画です♪

 

ポイント期間を10日ほど設け、期間内には「ポイント2倍デー」もあるため、

ポイント大量ゲットのチャーンス!!

目標達成で、ポイント表の枠をどんどん塗りつぶしていく仕組みです。

 

そしてそのポイントは、月末に開催予定のお楽しみ会で豪華景品と交換することができます!

 

さぁ、どれだけのポイントを貯めることができるでしょうか♪

【安ら居】安ら居小選挙区お弁当選挙

翌日のお昼のお弁当をみんなで投票して決める、「お弁当選挙」を行いました。

 

ただ単に投票するだけでは物足りないので、

投票前にみんなでそれぞれのおかずの良さをアピールし、心を揺さぶっていきます。

「私はロースかつ!」と、駆け引きもあったり…

 

アピール合戦後に、いざ投票!

記入台や投票箱を設置して雰囲気を作り、みんなの表情も真剣そのものです。

果たして多く票を集めたのは、お弁当の定番「からあげ太郎」か…

たまに無性に食べたくなる「チキン南蛮二郎」か…

はたまた、お弁当の新定番に名乗り出た「ロースかつ子」か…

開票の結果!

からあげ太郎8票、チキン南蛮二郎5票、ロースかつ子6票!

やはりお弁当の定番は強かったー!

 

しかし、予想を上回る接戦に驚き。

最後まで結果が分からずドキドキわくわくでした!

【安ら居】みんなで楽しみな祭 ~本編~

11月3日(水)文化の日、「安ら居フェスタ!~みんなで楽しみな祭~」を開催しました!

 

安ら居会会長の気合いの入った開会宣言から始まり、

前回のブログでご紹介した、絵画コンクールの表彰式を行いました。

記念品と賞状を受け取る姿はとっても誇らしげで

笑顔あふれる表彰式となりました。

 

その後、利用者催し物で懐かしの曲に合わせてダンスを披露♪

事前にこれといった練習はしていませんでした…が!

ぶっつけ本番とは思えないほど息の合ったノリノリダンスでした♪

そして、お楽しみ大抽選会とコーヒータイム(おやつ)で安ら居フェスタは幕を閉じました。

 

観て聴いて踊って食べて楽しんで、

私たち職員も、利用者と共有した楽しい時間でより一層絆が深まったような

学生の頃の文化祭を思い出し、あの若かりし頃にタイムスリップしたかのような

そんな気がした文化の日でした(*^^*)

【安ら居】みんなで楽しみな祭~予告編~

来たる11月3日文化の日、安ら居で文化祭を開催します。

利用者の案で決定した文化祭タイトル、それは…

「安ら居フェスタ!~みんなで楽しみな祭~」

 

その中のイベントの一つである、絵画コンクール。

共通のお題に対し、絵や文字で自由に表現していきます。

 

線一本引くだけでも様々で、優しく繊細なものから太く力強いもの、

一色でシンプルな作品から色彩豊かな作品まで、十人十色とはまさにこのこと。

利用者それぞれ、素晴らしい作品が出来上がりました。

 

3日の表彰式が楽しみです♪

そして今年初の開催となる文化祭…一体どうなるのか?!

次回!みんなで楽しみな祭~本編~をお送りいたします!

 

お楽しみに!

【安ら居】直撃インタビュー!! ~僕が新聞を作る理由~

安ら居には、みんなで暮らしをより良くするために

利用者中心で発足した「安ら居会」というものがあります。

楽しい時間が過ごせるよう余暇活動を計画したり、

みんなで協力し合ったり、お互いを思いやり助け合う会です。

立候補制で会長・副会長・書記・編集長を決定し、任命式も行いました。

 

今日はその中から、安ら居新聞の編集長さんに直撃してみました!

 

「こんにちは、僕が編集長のゆっちです☆」

いつも元気なムードメーカーの編集長さん。

「編集長は、毎月発行している安ら居新聞を作ることが仕事です!」

そう、安ら居には毎月1日に発行している安ら居新聞というものがあります。

利用者代表として職員と一緒に新聞の制作に携わっています。

「僕はその新聞に載せる絵や漫画を描いています!

みんなに見て楽しんでもらいたいので頑張って描いています!」

絵を描くことが得意な編集長さん、中でも最も得意としているのが…

「鉄道の絵です!鉄道はみんなが知っているものなので楽しんでもらえると思います!」

編集長さんの鉄道の絵は細かな部分まで繊細に描かれた、とても素晴らしい作品です。

 

「あと、なぞかけも得意です!」

え?!

「はい!安ら居新聞とかけまして、乳製品と解きます!」

その心は…?!

「どちらも発行(発酵)するでしょう!」

 

そして今日も編集長さんは一切の妥協もせず、安ら居新聞の制作に全力で取り組んでいます。

今後の活躍にも乞うご期待☆

【安ら居】発掘!君はキラキラ宝石ハンター!

まだまだ夏の暑さが残りますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

 

安ら居では、行事や余暇活動とは別に、各担当利用者への個別の面談や余暇支援にも

積極的に取り組んでいます。

職員と担当利用者が同じ時間を共有し関わることで、信頼関係を築くことができます。

また、職員は利用者に余暇時間を楽しんでほしいという思いで、

様々な工夫をして余暇の提供を行っています。

 

今日はその一部を、皆さまにご紹介します。

題して、『発掘!君はキラキラ宝石ハンター!』

 

砂の塊を棒で少しずつ削り、中に埋まった宝石(ストーン)を掘り出します。

では早速、削っていきましょう!

端から慎重に削る方や真ん中から豪快に削る方、利用者によって様々です。

細かな作業になるため指先の訓練、ゴリゴリと砂を削る感覚を楽しむこともできます。

また、どこに宝石が埋まっているか、どんな形であるかなどイメージしながら削ることで、

想像力も身に付けることができます。

そして、きれいに取り出せたときの達成感です。

 

さぁ!今回宝石ハンターが発掘したストーンは…レッドジャスパー☆

深めの赤色が印象的な、勝負運アップのラッキーストーンです!

なんでも、感情を落ち着かせ勝負強さを引き出すといわれる石だそうで…

なにか良いことが起こりそうな予感♪