【ケアホーム若杉】くちビルディング選手権

皆さんは食事中にむせたり、食べ物が喉を通りづらくなったりしていませんか?

ケアホーム若杉の入居者の平均年齢は38歳ですが、食事中にむせる方がいらっしゃいます。

 

毎日の食事をおいしく、楽しく、安全に摂取できるよう口腔機能の把握と機能向上のため、

何かできないか模索していたところ、ネットで「くちビルディング選手権」という

摂食嚥下機能に特化した新感覚のスポーツを見つけました。

部分的に若杉バージョンでアレンジし、レクリエーションで行いました。

 

競技は4つ。

●ティッシュ飛ばし

これは吐く力を視覚的に把握できるもので、

吐く息で写真のようにティッシュをいかに遠く飛ばせるか、

みんな頑張って吹いていました。

最高は130センチ・最低は60センチと差がありました。

 

●ティッシュ吸い

これは机上のティッシュをストローで吸って浮かせるゲームで、

吸う力や持続力を把握するものです。

普段は上手にパック飲料を飲んでいるのですが、改めて「吸う」動作は難しいようで

ティッシュを浮かせることが出来たのは5,6人でした。

 

●海苔ひげ

これはおかず海苔を切って鼻の下に付け、手を使わず食べる競技で、

舌がべローンと上手に出せる方、鼻をもぞもぞさせている方、

手で掴んで食べる方と様々でしたが、分かりやすい内容だったからか、

瞬時に口の中に運んでいる方もいました。

鼻の下の海苔がヒゲダンスのキャラクターのようだったので盛り上がりました。

 

●カラオケ

「津軽海峡冬景色」の「ふーゆげーしきーー」の最後をどれだけ長く歌えるが、を競いました。

最長は28秒!

最短は…しっかり本家の歌通りで終わって3秒でした。

 

先日入居者がレントゲン検査を行った時、「はい、吸って」「はい息を止めて」と

技師に言われても目に見えない抽象的な指示、かつ、普段しない動きは難しく、

結果レントゲン写真がきれいに映らないことがありました。

コロナ禍で続いた長期間のマスク生活の影響で普段から呼吸が浅くなり

横隔膜等の呼吸筋群が弱まったことで、

呼吸が浅く回数が多くなる「頻呼吸」になっている人が増えているようです。

「頻呼吸」の改善のためにはトレーニング等で呼吸筋群を柔らかくすることが

大事だそうです。

 

今回の「くちビルディング選手権」は入居者の嚥下機能に衰えを感じたことがきっかけでした。

楽しみながら呼吸を意識し、足りない力を把握・訓練できる内容なので今後もバージョンアップし、

レクリエーションに取り入れたいと思います。

 

みなさん、お疲れ様でした。

【玄洋会】福津市成人祝賀駅伝大会に参加しました🏃‍♂️

令和6年1月7日に「第19回福津市成人祝賀駅伝大会」が開催され、

玄洋会チームも出場しました!

 

出場選手を紹介します🏃‍♂️

1区 最長区間、各チームのエースが集まる華の1区を任されたのは、

   玄洋会のスピードスター・吉村🏃‍♂️(ケアホーム若杉)

 

2区 延々と続く箱根駅伝ばりの山登りに挑むのは、

   山の神ならぬ山の天パ髪・池田(顕)🏃‍♂️(東区第1障がい者基幹相談支援センター)

 

3区 一転急激な山下りの3区は、山は下るが好感度は上がる、

   微笑みの黒きエンジェル・黒木🏃‍♂️(昭和学園)

 

4区 平坦ながらも海風との闘いが続く4区は

   プリン体とも闘うオールドルーキー・水上🏃‍♂️(昭和学園)

 

5区 アンカーへとつなぐ重要区間を駆け抜けるのは

  Continue reading

【宝満・ケアホーム若杉】秋祭り!

9月16日(土)に宝満・ケアホーム若杉の利用者やそのご家族など

たくさんの方々をお招きし、宝満・若杉秋祭りを開催しました!

 

祭りは、利用者による演し物で始まり、

練習の成果を保護者の皆様に見ていただきました。

 

射的・輪投げ・金魚すくい等の「放生会」さながらのゲームもあり、

利用者もご家族も楽しんで参加していました!

 

午後からは祭りのメインイベント、空くじなしの「大くじ引き大会」!

地元の関係企業様にご協賛いただき、豪華景品をご提供いただきました。

【協賛いただきました企業様】(順不同)

・アイアイ篠栗店様

・マックスバリュー篠栗店様

・筑紫フードサービス様

・菓子工房 菓楽様

・株式会社 Osada様

・宗像ライフセイバー様

・ヨシケイ開発株式会社様

・ミスターマックスselect篠栗店様

 

当選者が読み上げられるたびに、その結果にみんな一喜一憂です!

大きな景品が当選し、自慢げにステージにあがる利用者や、

ビールが当たり満面の笑みのお父さん。

大くじ引き大会は大いに盛り上がり、最高潮のうちに秋祭りは閉会しました。

 

コロナ禍では見れなかった光景でしたが、

ご家族と共に過ごす利用者の皆さんの姿を見ることができ、

私たち職員も笑顔のおすそ分けをいただきました。

 

 

参加した皆様から「楽しかったです」や「参加できて良かった」などの

うれしい言葉を掛けていただきました。

たくさんの方々にご来場いただき感謝しています。

 

また、今回協賛いただいた企業様のおかげで盛大な秋祭りになりました。

深くお礼申し上げます。

 

来年も皆さんが楽しく笑顔の多い、秋祭りを開催したいと思います。

【ケアホーム若杉】花火大会鑑賞会

7月8日(土)、ケアホーム若杉にて「篠栗祇園夏まつり 納涼花火大会」の

花火大会鑑賞会を行いました。

 

例年はケアホーム若杉だけで鑑賞会を行っていましたが、

今回は玄洋会のグループホーム「共同生活住宅 安ら居」と合同で行いました。

 

しかし、当日は生憎の雨天。

花火の時間になっても天気が持ち直すことはなく、

残念ながら“花火大会”は中止となりました…

が、花火大会は中止になっても楽しみはあります!

それは…出店((´∀`))

雨は降り続いていましたが、入居者は合羽を着て

職員と一緒に出店でお買い物。

笑顔だけは快晴です☺

 

 

たこ焼き、アイス、チョコバナナなど、

それぞれが好きな物を選んで購入し、食べていました。

 

 

夕食はケアホーム若杉と安ら居の入居者と一緒に食べ、

写真鑑賞会をしました。

 

10年前から最近のものまで、写真とともに思い出をみんなで振り返り、

写真鑑賞会の後は、ケアホーム若杉から安ら居にお引っ越しした友人と

久しぶりに話をしたり、写真を撮ったりなど、楽しい時間を過ごしました。

 

夕食後の風景

 

今回の花火大会鑑賞会では花火を見ることはできませんでしたが、

来年こそは晴れた夜空で花火を鑑賞できたらいいなと思います。

【ケアホーム若杉】マリンワールドへ行きました!

令和5年6月17日、みんなでマリンワールド海の中道へ出かけました。

ケアホーム若杉のみんなが、日々頑張っているからか、

梅雨であることを忘れてしまうほどの快晴!

神様はちゃんと見てくださっていました。

 

イルカとアシカのショーでは、イルカの大ジャンプに「わあーっ」と歓声が

上がり拍手喝采!

アシカが鼻先でボールを運ぶ姿を見て「上手ね!」「すごい!」などの声が

上がりました。

 

 

ランチは久しぶりのレストランです。

鉄板ハンバーグステーキやスパゲティ、カツカレー、ハンバーガーなど

各自好きな物を注文し、水槽の中で泳ぐイルカたちを観ながらの食事は

最高でした!

 

リニューアルされたマリンワールドは、水と光と海の生き物たちとの演出が

素晴らしく、見どころ満載で皆さん目がキラキラでした。

 

 

自分へのお土産と家族へのお土産を購入し大満足で帰ってきました。

職員には「今日は楽しかったよ!」との皆さんからの言葉と笑顔が

何よりのご褒美でした。

【ケアホーム若杉】ピクニックに行きました!

令和5年5月20日、みんなでピクニックにいきました!

 

最初に、ゆうゆうぷらざで開催されていた、玄洋会カレンダー原画展

「猫だらけ?展」の作品を見に行きました。

個性豊かで、かわいい猫の作品を見たり、猫のイラストの入ったグッズを

買ったりして、楽しい時間を過ごすことができました。

 

 

みんなでおいしくお昼ごはんを食べた後、福間海岸へ行き、

きれいな海を見ながら、おやつを食べました。

 

 

コロナが5類となり規制が緩和されてからの初のおでかけ!

みんな笑顔でいっぱいでした。

これからも、みんなでいっぱいおでかけしようね。

【ケアホーム若杉】お花見会

3月26日(日)、ケアホーム若杉の中庭で「お花見会」を行いました。

 

前日から雨が降り続いていて、開催が危ぶまれましたが、いざお昼になると雨は止み、

無事に開催することができました!

 

中庭のテラスで満開の桜を見ながら、豪華な「幕の内弁当」をみんなでおいしく食べました。

食後は桜の木の下で写真を撮ったり、桜のにおいを嗅いだり、桜の木の下をスキップしたりして、

みんなで楽しい時間を過ごしました。

 

その後、みんなでイントロクイズを行いました。

イントロが流れると、曲名が分かった人が元気よく手を上げ、曲名を発表し、

そのままみんなの前でマイクを片手に歌を歌いました。

 

 

 

当日は、入居者と職員で地元のお饅頭屋さんに桜餅を買いに行き、

久しぶりにお会いしたお店の方との会話も楽しみました。

桜餅を最後の締めにみんなで食べ、目も舌も桜を堪能しました!

久々に外で歌って踊って、お花見会は大成功!!

 

ケアホーム若杉は毎年桜がきれいに咲くので、

私たちだけで独り占めするのはもったいないということで・・・。

今年は粕屋地区の他事業所の方々にも来てもらいました。

桜もたくさんの人に見てもらったことで、うれしそうに咲き誇っていました。

【ケアホーム若杉】凧あげ、ぜんざい、新年会

成人の日、新成人たちが気持ちを新たにした1月9日、

ケアホーム若杉では新年会を行いました。

まず、自分で作った凧を上げます。

暖かい日で程よく風も吹いたため、みんなたくさん走り回ってハアハア言うほど楽しみました。

 

次に、新年の抱負の発表。

「早寝早起き」「お部屋の掃除をがんばる」など、みんなの前で、それぞれの目標を発表しました。

友人が発表する前に、「〇〇さん、がんばれー!」と友人を応援する声も聞こえてきました。

 

そして、小腹が減ってきたところで、おやつタイム!

ぜんざいの登場です。小豆からつくったぜんざいは丁度よい甘さで体にしみわたり、

みんな笑顔でほおばっていました。

 

ここで、ケアホーム若杉からCMです!

ケアホーム若杉では、小豆をおやつとして食べるだけでなく、

余暇時間を活用して利用者の方みんなで「小豆カイロ」を作りました。

  1. 30~40秒、レンジで温めるだけで20分温かさが続きます。
  2. 使用後は4時間休ませれば繰り返し使えます。
  3. 夏は冷蔵庫に入れておけば、体を冷やすこともできます。

まだまだ寒い日が続きます。

手や体をあと少し温めたいな、っていう時ありますよね?

これを機会に若杉のSDGsなエコカイロ(350円)をお買い求めください。

購入をご希望の方はケアホーム若杉までご連絡(TEL:092-931-5011)ください!

【ケアホーム若杉】ミニ運動会開催!

今年度は宝満とケアホーム若杉の合同運動会は開催が難しく、

ケアホーム若杉のみで小規模開催となりました。

篠栗町の50周年記念体育館をお借りして「ミニ運動会」開催です。

 

競技は以下の三つです。

 

1.とんでスカット

ハードルを飛び越えてゴルフのパターのようなスカットボールを打ちます。

リレー形式で先にゴールした組の勝ち。

→赤と白どちらも譲らない接戦となりました。

赤も白もスムーズな連携を見せましたが、わずかな差で先にゴールしたのは………白!

 

2.運んで投げて片付けて

①バスタオルをペアで持って輪投げの輪を運ぶ

②的に向かって輪投げをする

③ポーズを決めて写真撮影

④投げた輪を集めて戻る

⑤次のペアに交代

を繰り返し、先にゴールした組の勝ち。

→昼食を済ませてからのこの競技はペアでのコンビネーションと片付けが鍵となる競技でした。

この競技を制したのは………赤!

 

3. 玉入れ

〈1回戦〉

おなじみの玉入れ。赤と白に分かれてボールを投げます。

たくさんボールを投げ入れたチームの勝ち。

 

→赤も白もみんなでボールを投げ入れます。

1回戦、多くボールが入っていたのは………赤!

 

〈2回戦〉

職員がボールを持ち歩き、かごが動きます。

その中でボールを入れ、多く入った組の勝ち。

→かごが近づいてくるのを待っている人、積極的に追いかけてボールを入れる人、

性格も垣間見える競技でした。

2回戦を制したのは、………またしても赤!

 

競技後は、優勝した赤組、準優勝した白組共にそれぞれトロフィーをもらい、

お互いの健闘を称えるように拍手が起こりました。

 

今日のおやつはがんばったみんなへご褒美!

お菓子に加え、美味しいカレーパンにジュースをいただきました。

「運動会楽しかった」とうれしい感想も聞こえてきて楽しい一日となりました。

【ケアホーム若杉】10月のおやつバイキング~ハロウィン編~

10月18日(日)ケアホーム若杉で毎月恒例の「おやつバイキング」を開催しました。

今回はハロウィンにちなんで、ハロウィン・パフェを実施しました。

プリン・ゼリー・ヨーグルト等で出来た6層の上に各自、

チョコ大福・ピノ・チョコレートソース・ローストココナッツ等を乗せて

最後にポッキーで飾りました。

6層の中に季節の果物を盛り秋の味覚を堪能しました。

 

 

みんなパフェに夢中で「あっ」と言う間にペロリ!

【ケアホーム若杉】古稀のお祝い

皆さんは、「敬老」という言葉を聞いて、何色を思い浮かべますか?

 

9月18日(日)、ケアホーム若杉の食堂では、70歳を迎えた利用者の方に、

紫色のちゃんちゃんこを着ていただき、みんなで古希のお祝いをしました。

みんなから「おめでとう」とお祝いの言葉が掛けられ、うれしそうな笑顔✨

 

 

また、部屋の掃除の技術獲得や習慣化を目的として

10年近くスタンプ制の「そうじがんばり表」をやってきましたが、

皆さんが毎日、上手に掃除ができるようになったので「そうじがんばり表」の卒業式も行いました。

 

古稀と「そうじがんばり表」卒業のお祝いを合わせてケーキでお祝いです。

お祝いに出てきたケーキはなんと30cm×40cmの特大ケーキ!

みんなでおいしくいただき、笑顔とお祝いの言葉に包まれた日になりました。

【ケアホーム若杉】素麵食べ放題

8月21日(日)、ケアホーム若杉の昼食で「素麺食べ放題」を実施しました。

 

最初に盛られた皿の中には、たくさんの素麺。

すぐにお腹がいっぱいになるかと思いきや、

各テーブルから次々と「おかわり」と元気な声が上がり、職員は大忙しでした。

 

 

2種類のつゆ(鰹出汁と胡麻)で味の変化を楽しみ、

最後にアイスを食べ、夏の風物詩を心ゆくまで堪能していました。

【ケアホーム若杉】若杉夏祭り!

7月9日土曜日、若杉夏祭りを行いました。

感染症及び熱中症対策を万全に行ったうえでの開催ということで数々の制限はありましたが、

ゲームやスペシャルおやつ、夏祭り特別メニューの夕食や利用者の皆さんによる発表、

そして篠栗町の花火大会観賞で締めくくり、笑顔でいっぱいの一日となりました。

  

【ケアホーム若杉】祝・10周年!

お陰様でケアホーム若杉は10周年を迎えました!!

平成24年4月に開所し、出会い、別れ、笑い、涙…と色々なことがありましたが、

入居者の皆さん、職員共に毎日を元気に過ごすことができていることに感謝♡を

申し上げます。

 

 

 

先日、お祝いイベントを行いました。

「ケアホーム若杉ができて10年経ちました。今日はお祝いですよー。

みんなでケーキを食べましょう」

「やったー!!」

ここで思い出話等、したかったのですが、入居者の視線はケーキに釘付け…。

キラキラ眩しいイチゴのショートケーキの魅力に負けてしまい、早々に乾杯をしました。

 

「おいしいー!」

「ケーキ好きぃー!」

 

ニコニコとおいしそうにケーキを頬張る姿に、

もう、言葉はいらないなぁと思いました。

今後、20年、30年と入居者が年を重ねていく中でも「おいしい」や「楽しい」、

「○○したい」等を提供し続けるケアホーム若杉でありたいと思います。

 

今後とも、宜しくお願い致します。

 

ケアホーム若杉

サービス管理責任者 中靏

【ケアホーム若杉】すてきな「ひな祭りの折り紙作品」

先日、地域のすまいるプロジェクトおうちボランティアの皆様より

素敵な折り紙の作品をいただきました。

 

3月3日はひな祭り。

さっそくひな人形の折り紙を飾り、ケアホーム若杉も春仕様に!

「あ!ひな祭りだ」「もう少しだね!」とみんな盛り上がっていました。

 

最近ケアホーム若杉では折り紙ブームが到来中。

みなさんたくさんの作品を作って楽しんでいます。

 

出来上がった作品を見せに来る時の利用者の皆さんの笑顔で職員も温かい気持ちになります。

皆さんの作品でケアホーム若杉をカラフルに彩り、春をたくさん呼び込みたいと思います。

【ケアホーム若杉】若杉新年会🎤

あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

1月10日に若杉新年会を行いました。

手洗い・消毒の徹底、マスクを外さない、対面に座らない、密を避け二部制で行うなど、

約束事の多い新年会でしたが、みなさんがしっかりと守ってくださったので、

ずっと楽しみにしていた「カラオケ」が実現しました‼

一人一曲だけでしたが、友人の曲に合わせて踊ったり、手拍子で盛り上げたり、

準備されていたカツラや面白サングラスを自発的に使用して歌ったりと

本当に楽しい時間を共有することができました。

※マイクや面白サングラス、カツラ等は交替で使うたびに消毒しています

 

今年の抱負発表では、

「病気をしない」

「リハビリをがんばる」

「みんなに笑顔であいさつします」

「ウォーキングをがんばる」など

前向きな抱負を多く聞くことができました。

 

また、「福笑い」では、「頑張れ~」「もう少し右だよー」など声援が飛び交い、

出来上がった顔に、さらにみんなが笑顔になっていました。

 

たくさんの制限がある中で、利用者の皆さんの笑顔が見られることは

私たちにとって本当にうれしいことです。

本年も利用者の皆様の健康と安全を第一に職員一同力を合わせて頑張ります‼

【ケアホーム若杉】入居者Sさんの年末大掃除

12月28日、女性利用者のみんなに

「(日中に利用している)宝満が休みになったから、お部屋の大掃除をしましょう」

と声を掛けました。

 

すると、その夜からSさんの2日にわたる本格的大掃除大作戦が始動しました。

 

Sさんの部屋は、テレビ台に鏡台、テーブルと全てに大好きなプラモデルやミニチュアのパーツを

セロテープで貼り付けてびっしりと飾ってあります。

それは誰も手出しできないSさんの聖域です。

 

大掃除大作戦では、まずその大事なパーツを全て取り外し始めました。

さらにクローゼットや引き出しの中身を全て取り出し、

あっという間に床の上は荷物の山となりました。

この時点で、職員のお手伝いはきっぱりと断られ、1日目はここまでで終了。

荷物の山の隣で就寝…

 

2日目、午後のドライブを終えてから大掃除再開。

衣類を畳みなおし、仕分けして直す、を繰り返し荷物の山が徐々に小さくなっていきます。

ロボットのプラモデルや小さなパーツたちを再度鏡台やテレビ台の所定の位置に戻し、

無事に大掃除大作戦完了!

 

やるとなったら、大事にしているプラモデル類をはじめ、

居室内の物すべてを取り出し徹底的に行い、

そして一人でやり遂げることができました。

 

居室には入居者それぞれの世界観が詰まっています。

テレビの前や鏡の前に大きなプラモデルが置かれ、

一見視界の妨げになるような気もしますが、Sさんにとってはそれが最善、

それが「ベスト」なのです。

【ケアホーム若杉】避難訓練

ケアホーム若杉では年間を通して風水害、地震、火災等を想定した避難訓練を実施しています。

今回は消防署の方にも来ていただき、

利用者も参加した火災想定の避難訓練を実施しました。

 

緊急避難のベルが鳴り、利用者の皆さんへ職員から避難の指示が出ると、

皆、職員の誘導で避難場所へ行くことができました。

 

次は消防署の方の説明を聞いて、実際に訓練用の水消火器を使った消火訓練です。

皆さん、消火器を上手く使って的に放水することができていました。

避難の動きや消火訓練の様子を消防署の方から褒められ、うれしそうでした。

【ケアホーム若杉】9月10月のおやつバイキング

ケアホーム若杉では、毎月おやつバイキングを開催しています。

 

9月は年に一度のケーキバイキングでした。

今回は、秋らしくモンブランやカボチャのタルトがテーブルに並びました。

みんな笑顔でケーキを選んでいます。

事前アンケートでは、牛乳が好き!!という意見が多かったので、今回の飲み物は牛乳です。

みんなあっという間にケーキを完食しました(^-^)

 

10月のおやつバイキングのテーマは「和」。

和菓子が苦手な利用者もいるので他の種類のおやつもありますが、

和菓子は嫌いと言っていた利用者があんこチャレンジ!

すると、「おいしい~」と言って、おはぎを食べていました。

 

利用者みんなのスイーツのように甘~い笑顔をたくさん見ることができました。

【ケアホーム若杉】お月見

9月20日、若杉でお月見をしました。

今年の中秋の名月は8年ぶりの満月‼

 

夕食後、外に出て空を見上げると・・・雲が多いΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン

「どうかお月様がみられますように・・・」

 

はじめは、絵本の読み聞かせです。

「月のうさぎ」という絵本でした。

長めのお話でしたが、皆さん静かに聞いてくれました。

 

その後は皆さんお待ちかねのお団子と甘酒でお月見です。

雲の切れ間から美しい月が姿を現すと、歓声と拍手が湧き上がりました。

 

コロナが終息してお出かけや帰宅ができますように。

職員一同そっとお月様にお願いしました。