最重度は重・中度に 重・中度は中・軽度に 中・軽度は自立更生へ

概要  |   さくら保育園    |   交通アクセス   |  

概要

社会福祉法人玄洋会 糟屋子ども発達センター・さくら保育園
〒811-2413 福岡県糟屋郡篠栗町大字尾仲1100-3
TEL 092-948-4468
FAX 092-948-4467

スタッフからのメッセージ

  糟屋子ども発達センターは、子どもの健やかな成長を促すための障害児療育施設(*)です。発達の気になる就学前 の子どもから小中学生 の子ども を対象に集団や個別の療育を行っています。また保護者からの相談もお受けしています。療育を通してお子さんの成長を実感しながら、お子さんへの関わり方に ついてご一緒に考えていくことができます。
(*)児童福祉法による福祉型児童発達支援センターとして福岡県から認可を受けています。

業務内容

  ・発達障害・発達遅滞等療育支援事業一般
  ・障害幼児通園事業(母子通園、単独通園)
  ・早期診断・療育指導
  ・発達診断・育児指導
  ・個別療育・学習訓練
  ・聴能・言語訓練
  ・関係機関(保育園・幼稚園・小学校他)との調整・連携・情報交換及び技術協力
  ・家族相談・家族支援
  ・児童発達支援・放課後等デイサービス
  ・その他 (療育キャンプ等)

事業対象地域

糟屋郡、福岡市を主とする

施設案内


昔ながらの建物で、朱色の屋根が目印です。

建物の裏は芝生広場になっています。スペース
は広くないですが、楽しく遊べるよう砂場も設置
しています。

療育部屋(さくら)
普段はこの部屋を中心に母子通園や単独通
園の療育を行っています。

相談室
面接や保護者の待合室として使用しています。

療育部屋(ひまわり)
主に個別療育室として使用しています。










さくら保育園


「さくら保育園」とは、心身の発達に遅れがある、或は遅れの疑いがある子どもとお母さんが、一緒に遊んだり学んだりすることで、子どもの発達を促進するこ とを目的とする幼児通園事業です。従って、さくら保育園は、母子通園を原則としております。他の通常の保育園や幼稚園に並行通園している子ども達もいま す。小集団療育や個別療育(学習訓練)を行います。

スケジュール(集団療育)

10:00 登園・着替え・シール貼り・自由遊び
10:45 朝のおあつまり・お名前呼び・体操・乾布摩擦・親子遊び・リトミック・トイレ 休憩・水分補給・手遊び・紙芝居
11:30 課題(身体を使った遊び・認知課題・触刺激遊び・手指を使った遊び 他)
12:00 昼食(給食)・はみがき・自由遊び
13:30 集団遊び・読み聞かせ・着替え・帰りのおあつまり
14:00 降園
 

母子通園


 親子の触れ合いを通してお子さんの健やかな成長を促します。お母さん方も、 お子さんとの活動を楽しみ、育児について話すことでご家庭での養育に取り組む元気を補充しておられるようです。まずは見学をして雰囲気を感じてみません か。

単独通園


 お母さんとは離れて、子どもと先生とで活動します。ここで活動の流れをおぼ え、生活習慣を身に付けます。またお友だちと遊ぶことでコミュニケーションを学ぶ場でもあります。活動の様子を丁寧にお伝えするのでご自宅での養育のヒン トになります。

個別療育・言語訓練


 子どもと先生と一対一で活動します。活動を楽しみな認知面の力をトレーニン グします。また人とのやりとりが難しい子どもや自分の気持ちを言えない子どもは遊びを通してコミュニケーションを学びます。吃音等ことばの面で心配があれ ば言語訓練を受けられます。


交通アクセス



   Yahoo!地図で見る

・JR福北豊線 篠栗駅より車で5分
・西鉄バス勢門小前バス停より徒歩7分